カッコマンは着ている服のブランドを知ってもらいたがる

カッコマンは自分が着ている服のブランドを当てて欲しがる

カッコマンはブランド物の服が好きである。
着こなしは関係ない。自分に似合ってるか、似合ってないかよりもブランドのロゴが相手に見えるかどうかのほうが重要である。
最近ハイブランドの服は胸にあったロゴが無いものが増え、カッコマンは困惑している。
野球のユニフォームくらい大きなロゴが入っていて欲しいと思っているのである。

カッコマンが着ている服を褒める場合

カッコマンが着ている服の事に触れる場合は、まずはどこのブランド品であるかをしっかりと見極めて欲しい。
間違った事を言ってしまうと、顔を真っ赤にしてブランド品である旨の説明が始まるので長くなる。
カッコマンは相手がどのブランド品であるか気づいていないと分かると、恥ずかしげも無く大きな声でブランド名を口にする。
そればかりか、移動中だろうが、食事中だろうか関係なく、襟にあるタグを見せて本物である事を確認させようとする。

ブランドの服だからといって着こなし方を間違えると私のように山賊みたいと言われる場合があるので注意しよう。

カッコマンにとって大切な事は?

紳士は自分に似合った服が分かっており、ブランド品では無くても上手に着こなし上品に見える。
カッコマンはブランド品を着ていれば間違いないと考えている為、ファッションセンスが無い場合がある。

カッコマンレベル1(許せるカッコマン)

女子からの助言
ブランド服もいいけど、着こなしは大切よ。
似合っているかどうか、お店の人や女性に聞いてみるといいと思うわ♪

© 2020 カッコマンのポップコーン